2019年01月25日

エフェクター

今週、エフェクターを使ってヴィオリラを弾いていますという
10代の方が生徒登録くださいました。
ーーーーーーーーーーーーー
織田さま ようこそ、"ヴィオリラ教室 on Line"へ
近頃はここの更新をサボってばかりだったのですが
織田さんのようなお若い方が しかもエレキ経験者がロックバンドで
ヴィオリラをしてくださっているということで
大変うれしく思っています。

エフェクターを使うとホントに楽しいです♪
でも普段のコンサートではオクターブ下げてBassヴィオリラの代わりに使う程度しか使っていません。

ヴィオリラの場合は 弓、ピック、指、スティックと持つものを変えただけで
音の変化が大きいのでこれだけでも十分楽しめるからです。

でもエフェクターは確かに魅力的です。
ロックバンドに使ってヴィオリラ共々 是非その魅力を伝えていただけたらと思います。

ヴィオリラの本体には極上のエフェクター(リバーブ)が内蔵されています。
そのためかもう1つエフェクターをかますと 少し音が遅れて出てくる気がしています。
このあたりももう少し研究してみたいと思っています。

織田さんも何かいいアイディアがあればレポートくださいね。


posted by ヴィオリラ講師KON at 03:23| Comment(0) | 講師からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。